TOP > 残留農薬一斉分析


1.分析方法
GC/MS(ガスクロマトグラフ質量分析計)を使用し、農作物に残留する農薬を公定法と同等の感度と精度で分析を行います。

2.分析感度(定量下限値)
0.01ppm(但し、残留基準値が0.01ppm以下の場合は、残留基準値に準ずる)

3.分析セットメニュー
  
セット名 検査料金(税別) 報告書見本
国内農産物105農薬セット 40,000円
輸入農産物200農薬セット 50,000円
ポジティブリスト対策306農薬セット 60,000円
スクリーニング検査I QuEChERS改良法200農薬セット 20,000円
スクリーニング検査II QuEChERS改良法250農薬セット 23,000円

注1. 添加回収試験において、試料に由来する妨害物質のため信頼度が不十分である農薬、および回収率が低い農薬については「測定不能」とさせていただきます。

注2. 定量可能な農薬は検体により変動します。

一度に複数の試料の分析をご依頼いただいた場合、また定期的に分析をご依頼いただいた場合、試料数やご依頼頻度に応じて分析料金の割引など価格対応させていただきます。

4.分析所要日数
通常分析: 試料をお預かりした後、1週間以内で分析結果をお届けいたします。

緊急分析: 弊社に試料到着後48時間以内に分析結果をFAXにてご報告いたします。
緊急分析対応は月曜日から木曜日までとなります。(祝祭日前は不可)
検査料金は分析コストの都合上、通常分析の50%増しになりますことを、ご了承ください。

5.分析結果証明書(報告書)の発行
分析結果証明書は、1試料あたり各1通発行いたします。
分析結果をお急ぎの場合はFAXにてご報告いたします。
(お申込み時にご指定ください)


6.分析試料の送付について
分析試料は、種類により必要量、輸送方法など、さまざまな制約がございます。
詳しい内容につきましては、弊社担当者よりご説明いたします。


7.機密保持の厳守
ご依頼主様に関わる情報および分析結果につきましては、機密保持を厳守いたします。

お問い合わせ
シー・アール・シー食品環境衛生研究所 TEL 092-623-2211

弊社業務のご案内  <分析・検査に関するご相談やご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください>

水道法20条に関する水質検査
〈水道法20条第3項登録水質検査機関第203号〉
水道水、専用水道、水道用薬品、クリプトスポリジウム検査等

環境計量証明事業に関する検査
〈環境計量証明事業登録(福岡県)濃度第39号〉
工場排水、土壌分析、底質、産業廃棄物、汚泥、
ゴルフ場残留農薬、大気濃度測定

作業環境測定に関する業務
〈作業環境測定機関登録第40-36号〉
空気中の特定化学物質濃度測定、有機溶剤濃度測定、
鉛等の金属濃度測定


温泉分析に関する業務
〈温泉成分分析機関登録福岡県第6号〉
温泉成分分析(温泉利用申請時)、メタンガス測定

その他の水質検査等
ビル管理法に基づく水質検査、井戸水の水質検査、
プール水・浴槽水の水質検査等

食品検体検査に関する業務
微生物検査、食品添加物検査、栄養表示成分検査、
残留農薬検査、異物検査、肉種鑑別DNA検査

食品工場・厨房内等の衛生検査
調理施設での拭き取り検査、衛生指導等

騒音・振動測定に関する業務
〈環境計量証明事業登録(福岡県)音圧レベル第49号・振動加速度レベル第38号〉
道路交通騒音・振動調査、工場騒音・振動調査、建物内の騒音・振動調査

〒813-0062  福岡市東区松島3丁目29-18  Tel092-623-2211  Fax092-623-2212
●佐賀営業所 〒840-0023 佐賀市本庄町袋131-16 Tel0952-27-0831 Fax0952-27-0832
●諫早営業所 〒859-0405 諫早市多良見町中里129-9 Tel0957-28-5031 Fax0957-28-5032
●鹿児島営業所 〒890-0034 鹿児島市田上8-12-23 Tel099-282-1765 Fax099-282-2378
※各種お問い合せにつきましては、お問い合せ専用フォームをご利用ください。