性感染症のはなし

STDとは STDの感染経路と病原菌の出やすい所 主なSTDの種類と症状 男性のSTDを見分ける方法 STDを予防するには STDの自己チェック

主なSTDの種類と症状

ここでは、主な性感染症の種類と症状について紹介します。

B型肝炎 C型肝炎 クラミジア 梅毒
淋菌 ヘルペス 尖圭コンジローマ HIV
トリコモナス カンジダ


B型肝炎
(受診先・・・内科)
どんな病気 症 状
 B型肝炎ウイルスに感染し、肝炎を起こします。
 致死的な劇症肝炎にならなければほとんどの人が治癒します。
 ほとんどの人が無症状で経過しますが、肝炎を発症した場合は微熱、食欲不振、倦怠感、黄疸などの症状が出ます。
治療法 治療が遅れた場合
 一般的には安静にすること。黄疸や食欲不振などの症状がある場合には入院することもあり、薬を使うこともあります。  一般的には自然治癒することが多いのですが、まれに劇症化することがあります。
ページTOPへ

C型肝炎
(受診先・・・内科)
どんな病気 症 状
 C型肝炎ウイルスが血液を介して感染し、肝炎を起こします。  だるい、食欲不振、発熱など風邪のような症状で発症することが一般的です。
治療法 治療が遅れた場合
 安静、食事療法、抗炎症療法や抗ウイルス剤の投与など病状に合わせて行います。  症状自体はそれほど重くないのですが、感染者の7割が慢性化し、肝硬変から肝癌へ移行する可能性があります。
ページTOPへ

クラミジア
(受診先・・・男性:泌尿器科・性病科、女性:婦人科・性病科)
どんな病気 症 状
 クラミジア・トラコマチスは世界的にも淋菌を上回り、最も頻度の高い性行為感染症の原因菌とされています。
 潜伏期間は数日ですが、感染した病原菌が少ないと1カ月後に発症することもあります。
 女性の大部分の人が無症状で経過しますが、治療せずに放置すると不妊や子宮外妊娠の原因になります。
 最近では口を使った性行為によるノドへの感染が目立ってきています。
治療法 治療が遅れた場合
 1日〜1週間の抗生剤の投与を行います。  男性では精巣上体炎・前立腺炎・血精液症、女性では卵管炎・肝周囲炎・骨盤腹膜炎を発症することがあります。
ページTOPへ

梅毒
(受診先・・・皮膚科・泌尿器科・性病科)
どんな病気 症 状
 梅毒トレポネーマという細菌による慢性の全身感染症です。
 症状のある時期と症状のない時期に分けられ、近年は、血液検査などで偶然発見される潜伏梅毒(症状がない時期)がほとんどです。

第1期:
感染後3週間程度で感染部位にしこりができる。

第2期:
全身に赤い斑点ができ、発熱、倦怠感、脱毛などの症状が出る。

第3期:
内臓や脳神経に重い症状が現れる。

治療法 治療が遅れた場合
 抗生剤を症状に応じて服用します。  感染後の期間によって変化し、最終的に内臓や神経系に重い症状がでます。
ページTOPへ

淋菌
(受診先・・・男性:泌尿器科・性病科、女性:婦人科・性病科)
どんな病気 症 状
 淋菌感染症は性感染症の中でも頻度が高く、男性では尿道炎、精巣上体炎、女性では子宮頸管炎などを発症します。  おりものや発熱、下腹部痛の症状が現れます。
 大部分の人が無症状で経過しますが、クラミジア同様に不妊症、子宮外妊娠の原因となります。
治療法 治療が遅れた場合
 1日〜1週間の抗生剤の投与を行います。  男性では精巣上体炎・前立腺炎・血精液症、女性では卵管炎・骨盤腹膜炎を発症することがあります。
ページTOPへ

ヘルペス
(受診先・・・男性:泌尿器科・性病科・皮膚科、女性:婦人科・性病科・皮膚科)
どんな病気 症 状
 性器やお尻の周辺の皮膚に赤いブツブツや水ぶくれ、ただれができます。  感染してから2〜10日で急激に口の中、唇、ペニス、アナルの周囲に不快感やかゆみを感じ、軽い刺激痛をともなって赤くなります。
 小さな水ぶくれが1、2個あるいは群がって現れ、やがてかさぶたができて治ります。
治療法 治療が遅れた場合
 抗ウイルス薬の服用や軟膏の塗布など症状により異なります。  女性では子宮頚管や膀胱へ感染が広がることがあります。
ページTOPへ

尖圭コンジローマ
(受診先・・・男性:泌尿器科・性病科・皮膚科、女性:婦人科・性病科・皮膚科)
どんな病気 症 状
 性器や肛門のまわりに、たくさんのイボができます。  ペニスの亀頭、冠状溝、包皮内外板、陰嚢、女性の場合は、大小陰唇、腟前庭、会陰、腟、子宮腟部にイボができます。
 イボができるのは性行為で表皮に損傷を受けやすい部位です。
治療法 治療が遅れた場合
 イボの外科的治療(切除)が多いようです。  性器周辺部のイボが徐々に大きくなり、数も増加します。
 特に女性では悪性型の場合、子宮ガンに移行することがあります。
ページTOPへ

HIV
(受診先・・・内科・感染症科)
どんな病気 症 状
 エイズウイルス感染によって身体の免疫力の低下をきたし、その結果さまざまな症状(免疫不全症候群)をもたらします。  感染して2〜3週間後に発熱、ノド・関節の痛みなどインフルエンザに似た症状がでます。
 下痢、発熱、リンパ節の腫れなどが続き、最終的にエイズを発症し、免疫機能が低下します。
治療法 治療が遅れた場合
 感染すると完治できません。発症を抑えたり症状の進行を抑える治療になりますので、終生治療となります。  最終的に、免疫機能が働かなくなりカビ・細菌・ウイルスなどによる感染症や神経障害、悪性腫瘍などで死に至ります。
ページTOPへ

トリコモナス
(受診先・・・男性:泌尿器科・性病科、女性:婦人科・性病科)
どんな病気 症 状
 膣トリコモナス原虫の寄生によって起こる膣炎です。
 女性に多く、膣、子宮頸管、膀胱、尿道などに感染します。
 女性では、約半数が無症状。症状としては、おりものや外陰部のかゆみ、痛みがあり、治療せずに放置しておくと不妊症の原因になります。
治療法 治療が遅れた場合
 抗原虫薬の服用。女性の場合は膣剤使用の場合があります。  特に女性では、卵管炎に進展し不妊症・早産・流産の原因となります。
ページTOPへ

カンジダ
(受診先・・・男性:泌尿器科・性病科、女性:婦人科・性病科)
どんな病気 症 状
 カンジダはカビの一種で、もともと膣や口にもっています。
 性行為や免疫力が低下して菌が増殖し、症状が現れます。
 男性ではほとんど症状が出ることはありませんが、女性の場合、症状として外陰部の痛みや、おりものの増加が現れます。
治療法 治療が遅れた場合
 抗真菌剤の軟膏・膣剤・経口薬などを使用します。  男性では亀頭炎・亀頭包皮炎や尿道炎、女性では性器の灼熱感・痛み・性交痛・排尿障害などを発症します。
ページTOPへ

性感染症のはなしTOPへ STDとは? 感染は? 種類と症状
シー・アール・シーTOPへ 男性のSTD 予防法 自己チェック



臨床検査はシー・アール・シー(CRC)