性感染症のはなし

STDとは STDの感染経路と病原菌の出やすい所 主なSTDの種類と症状 男性のSTDを見分ける方法 STDを予防するには STDの自己チェック

STD(性感染症)とは

 性的接触を介してうつるさまざまな病気の総称です。ここ数年で急速に患者数が増加しており、セックスする人なら、誰でもかかる可能性がある病気です。
 自覚症状がない病気も多く、感染者が治療を怠りやすいのも特徴です。


感染経路は?
性感染:予防もせずに不特定多数の人とセックスすると感染率も高くなります。
性感染
 
予防もせずに不特定多数の人とセックスすると感染率も高くなります。
母子感染:お母さんがSTDに感染していると、妊娠、出産、授乳を通じて赤ちゃんに感染することがあります。
母子感染
 
お母さんがSTDに感染していると、妊娠、出産、授乳を通じて赤ちゃんに感染することがあります。
注射の回し打ち:STD(B型肝炎、C型肝炎、HIV)に汚染された注射器や注射針により感染する。
注射の回し打ち
 
STDB型肝炎C型肝炎HIV)に汚染された注射器や注射針により感染する。

性感染症のはなしTOPへ STDとは? 感染は? 種類と症状
シー・アール・シーTOPへ 男性のSTD 予防法 自己チェック



臨床検査はシー・アール・シー(CRC)